マサキコレクション日記

レオンベルガーの女の子のインディの妊娠

レオンベルガーの女の子のインディの出産予定日の8月11日まで1週間を切りました。11日というのはあくまで予定日なので実際はいつ産んでもおかしくない日にちになっております。毎日様子や食欲や体温を測定して出産する日を慎重に判断しております。 インディは早い段階からお腹が大きくなり始めて妊娠していること

続きを見る

パピー合宿中のレオンベルガーのサンディの子たちの様子

超大型犬のレオンベルガーのサンディの子は6月14日からパピー合宿が始まり1ヶ月を経過しました。梅雨の影響で雨が続き散歩に行けない日もありましたがみんな上手に歩くようになってきました。 平野様がご予約されているサンディの男の子と堀井様がご予約されている女の子は始まってすぐ上手に歩いてくれています。今

続きを見る

愛犬合宿に来ているスパニッシュマスチフのアルーガくん

7月14日から大貫様のスパニッシュマスチフの男の子のアルーガくん(東京都)が愛犬合宿に来ています。 アルーガくんは2015年2月21日に産まれたばかりで身体も精神年齢もまだまだ子犬です。とても甘えん坊な子で私たちブリーダーが近付くと甘えた声を出してすり寄って来ます。なでるととても嬉しそうにしてくれ

続きを見る

5月3日生まれのライザの子たち

5月3日生まれの超大型犬のレオンベルガーのライザの子たちは生後70日近くなり、身体も大分大きくなってきました。 身体はみんな大きくなり、既に小型犬のポメラニアンやトイプードルの成犬よりも大きく体重は5kgを超えています。 ライザの子は全員乳歯が生え揃っていますが、フードをぬるま湯でふやかして与え

続きを見る

スパニッシュマスチフの女の子のユマ

2015年の2月に出産しているスパニッシュマスチフの女の子のユマですが、6月頃に発情が来る予定です。 犬は超大型犬でも小型犬でも基本6ヶ月周期で発情が来ます。 超大型犬を連続で交配することはあまりありませんが2月に出産した時は子犬の数が2匹と少なかった為、今回も続けて交配を行う予定です。ただし発

続きを見る

レオンベルガーの男の子リバークの交配

今年久しぶりにレオンベルガーの子犬を出産しましたが女の子の発情がいつもより良かった為、男の子のリバークがよりよく女の子に反応してくれた事が大きい原因の1つでした。 次のレオンベルガーの発情でもリバークがよく反応してくれる様に、私達ブリーダーが過去の交配を振り返り、試行錯誤しております。 例えば・

続きを見る

レオンベルガーの魅力

レオンベルガーの原産国ドイツをご存知の方は多いでしょう。 海外旅行と仕事の出張先とでは違うでしょうが、仕事の取引先や業界の展示会などではスペインよりもドイツの方が多いと思います。 僕が感じたドイツなので、前回のように偏見を許していただいて感じたことを紹介させて頂きます。 ドイツ人だからといって

続きを見る

スパニッシュマスチフの魅力

その犬種の性質や気質を知りたい時に原産国へ行って、現地の人々の生活を見ると分かることがよくあります。 スパニッシュマスチフの原産国はスペインですね。 スペイン人といってもいろいろな人がいますがそれでもはやりスペインの風土や歴史から作られたスペイン人の持つ雰囲気がありますね。 スペイン人は明るく

続きを見る

大型犬スパニッシュマスチフの発情

2012年の秋に交配して以来、スパニッシュマスチフのユマの発情で交配することになりました。 大型犬であっても小型犬と同じく発情周期は半年に1回が標準です。 ただし、交配に適した状態かどうかは発情のたびに違いますので、交配できるかどうかはその都度考えます。 これがブリーダーのウデの見せ所でもあり

続きを見る

2014年8月6生まれのレオンベルガー2頭の動画

2年ぶりにレオンベルガーの赤ちゃんが誕生して子育て奮闘中です! 生後3ヶ月目のレオンベルガーの子犬たちですよ。 大型犬(レオンベルガー)の産室はシンプルです。1つの建物に3部屋あります。すべて私たちブリーダーの手作りです。 そこは冷暖房完備で扇風機があり、他はいくつかの棚があります。 産まれ

続きを見る